Toilet renovation

自分でやる初めてのトイレリフォーム

きれいなトイレ

以前より実家のトイレの壁や床が気になっていた私は、自分でリフォームし終えた友達から話を聞き、私も自分でやってみることにしました。
壁や床の素材はホームセンターなどにもありますが、友達情報よりネットで探すことにしました。こんなにもたくさん種類があって、おしゃれなものも多くあることに驚きました。しかもネットだと素材感がわからないので、先にサンプルを取り寄せできるところもとても良かったです。
ネットで購入した床素材と壁素材を実家に送り、友達からぴったりと張れるように裏に貼るテープを借りていきました。
まずは新聞紙をつなげて型紙をつくるのですが、これがなかなか大変でした。型紙をきちんと作っておかないと、あとではまらなかったり、隙間が空いてしまったり等してしまうので、入口の細かいでこぼこや、便器の形に型取りを正確にやりました。またそれを床素材に転記して切り出す作業が、狭く感じるトイレも部屋で切り出そうとするとなかなかの大きさで大変でした。
床素材ができ、端から空気が入らないように慎重に貼っていき、細かい所は調整しながらどうにか綺麗に床が出来上がりました。きちんとサイズを測らずに床素材を買ってしまい、長さが足りなかったのですが、空いた所にタイルを並べてかわいくできました。
そこまでで、気力が尽きてしまい、まだ壁紙が貼れていません。頑張ってかわいいリフォーム仕上げたいです。

HEADLINE

トイレとトイレットペーパー

トイレリフォームは自分でもできる

トイレリフォームは自分でもおこなうことができます。とは言え、あくまで便座の…

»readmore
落ち着いた雰囲気のトイレ

ウォシュレットの無い生活は考えられません

少し古い話になりますが、当時我が家のトイレはいわゆる「ボットン便所」と呼ば…

»readmore
ゴージャスなトイレ

トイレリフォームは高くはない

トイレリフォームに関しては、決して高い費用が必要なリフォームだというわけで…

»readmore